介護脱毛

こんにちは
スタッフノリコです。
以前
NHKのテレビ番組でこんな特集をしていました。

『介護脱毛』

介護に備えてアンダーヘアを脱毛する事です。
介護時に脱毛をする、という事ではありません。
耳にされた事ありますか?
『介護脱毛』
歳を重ねていくと免疫力が下がり、些細な事で肌トラブルになってしまったり、肌の回復力もさがっているので皮膚のかゆみ・ただれが起きてしまうと治りにくい、不快な状況が続いてしまう…
介護される時にアンダーヘアが長いままでいると、トラブルの原因になる可能性が…。
  • 不衛生な状況が続いた時の匂い。
  • オムツ着用での生活となった場合、排泄物が陰毛にこびりつき、きれいに拭き取ることが大変。
  • 排泄物を何度も拭き取ることで皮膚が赤くただれ、痒みや痛み。 
など。
最近は

介護する側の40代50代60代の年齢層の方々の脱毛が増えてきているそうです。

介護をしてきた年齢層の方が
介護される側になった時に。
少しでも気持ちが楽になれる様に脱毛をする。
なんとなくだけど…
気持ちがわかります。
ですから
アンダーヘアが白髪になる前に脱毛をする事をオススメします!

白髪になってしまうと脱毛は難しいですからね。
お早めにどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です